「薬膳」とは、、、
中国伝統の医学(中医学)の理論に基づいてくみたてられるお料理のことで、日本では「漢方」という言葉で親しまれています。

まだ病気になっていない状態(未病)で、なんとなく調子が悪い時、その調子を整えるのに身近な食材で作る「家庭の薬膳」は、日々の心強い支えとなってくれます。

ご自身の健康管理のため、家族や大切な人のために薬膳を学べます。ご自身の体を知ることから始めてみませんか?

この講座では座学と実習を通して日々の食事に薬膳を取り入れていけるようサポートいたします。


※2019年度の募集は終了しました